So-net無料ブログ作成
うほほお.png 4/3 シルはお星様になりました
 半年間、具合が悪くて頑張ってましたが永眠しました。
 悲しいけど辛そうだったので安堵しました。(泣きすぎて目がパンパン)
 今後はプリンと俺を見守ってくれぇぇえぃ! (ノДT)シルゥゥゥ
  フェレットの飼育方法や特徴、必要な物や、
  ひとり暮らしでも飼うことができるか等、(結論、飼えます!あっ)
  フェレットの取説を用意してます♪

フェレットのことをすぐに知りたい人はプロフィールをご覧ください
カテゴリー別の記事一覧はコチラをご覧ください

フェレットを飼う前にメッセージ [フェレットな話]

こんばんは、コトキャンです。


シルとの出会い・・・思い出 ♪


シル2006 9月 2.8歳.JPG
シル 2006年9月 2歳8ヶ月


ペットを飼いたい気持ちを口にしていたら、
フェレットは鳴かないし、飼いやすいし、可愛いよ、
と、
会社の人に教えてもらったのが、
生まれてはじめて、
フェレットの存在を知った時だった。


そして、
フェレットってどんな動物だろうと、
休日に大型ペットショップへ見に行くことにした。
(東京お台場)


沢山の動物がいたけど、
はじめてのフェレットを見て、抱かせてもらって、
猛烈に飼いたくなった。


頭の中はこうだ。

飼いたい♪(無限ループBGM)
 俺がペット飼えるのか
  面倒見切れるのか
   いや、みんなペット飼ったりしてるし
    俺にもできるだろ
     てか、人は関係ないだろ
      俺だ俺オレ、俺が世話できるのか
       でもずっとペット飼いたかったし念願の時だ
        でも、大丈夫なのか俺

店内をウロウロしながら
2時間ほどずっと考えてた。
((*゚д゚).ナンテコッタイ...優柔不断がバレちまった)



やっと覚悟ができ


おっしゃー!
 
あの子 
あの子 
あの真っ黒のフェレット

なんかカッコイイし
あの子がいい!


店員はどこだ
店員さんはどこだ 
(目に付くところにいなかった、すごく。あまり離れず探してた)

あの子と今日一緒に帰る!

あの黒い子と今日から一緒♪
あの子
あの子



あの


・ ・ ・


シル2008 6月 4.5歳.JPG
シル 2008年6月 4歳5ヶ月  (●´∀`)*:.。干支フェレ*


目の前で、
子供連れのオバサンが
店員さんと話をしながら
その子を連れて行ってしまった。

数メートル先のオバさんとの間に
音のない風が吹いた。


長時間も悩み、考え、
やっと決心してこれ・・・。



でも、

やっと決心したペットを飼うという覚悟と
飼いたい気持ちが鎮まるわけがなかった。


あっ!
真っ白な子


なんか輝いて見えたような感じ。
言葉にできない感じ。

すぐに店員さんに声をかけ、
外に出して抱かせてもらった。


なんておとなしい子なんだろう .。゚ + . ゚ . ☆ . 。 ゚


うっひゃー!
可愛いくぁわいい


店員 「この子は白毛の先が黒っぽくなっているから、
     見た目がシルバー色なんです」
    「だから、シルバーミットっていうんですよ」
    「珍しい色で品がありますよね」


もう、必要のない情報だった・・・

ということで、
お持ち帰りさせてもらったのです。


シル2008 9月 4.8歳.JPG
シル 2008年9月


苦いような
運命的な出会いだったので
今でも覚えてます。


フェレットの知識はまったくなく、
必要な物は何か、
何があれば飼うことができるのか
ゴハンのあげ方だとか
大雑把なことを店員さんから聞いただけでした。


人とは違っていて、
珍しくて、可愛い動物で、
自分の生活状況でも飼える動物なら
よかったのかもしれません。


でも、
そうやって出会ったシルは
手のかかることも無く、長生きしてくれてる。

そして、
今日までに
沢山の幸せをもらってる。


本当に本当に感謝な気持ち 人*´∀`).。 :* + ゜゜ +*:. 。.*:+ ☆


シル!
今日もありがとう!


この思い出を忘れたくないので記事に。


シル2008 10月.JPG
シル 2008年10月


ペットを飼いたいという気持ちになると

自分のいいこと(希望や欲求)が
目に付くようになってしまうんじゃないでしょうか。
(ペットに限らずかもしれません)

自分の満たされたい気持ちが先行して
判断しがちじゃないかと思います。

それによって盲点が発生し、
調べることのない
気づけないことが発生すると思います。

それが後に知らなかった
になると思います。


ペットは生き物なので、
過去記事でもお話ししましたが、

ペットを飼う覚悟があれば、

あとから知ったり、
問題が生じても、
乗り越えられると思います。

でも、
その盲点が発生したときに少しでも知っていれば、
自分の心の準備となり、
何よりペットのためになります。



フェレットの寿命は
ワンちゃん ∪・ω・∪ と同じぐらいだと言われてますが、

現フェレットの問題点である
病気の発生可能性によって短命なのかもしれません。
(´∀`)ノ+゚ *。 ゚ フェレットの問題点 +゚ 。 *゚+

そのため、
飼いはじめる前に、

どういう動物で、
どういう問題点があるのか

調べておいたほうが
自分のため、
フェレットのためになります。



何の知識も無い状態で
フェレットに会い、
見に行くだけのはずが、
その日にお迎えした私が言うのも ≧(´▽`)≦アハハ ですが、

ペットを飼おうと思っているのなら

その動物の問題点に目を向けてから、
お迎えすることをオススメします。



皆さんが望む、
思っていた通りのペット生活が送れますように!



楽しくて幸せいっぱいな
フェレット生活が送れますように!

全てのフェレットが
ステキな人にめぐり合えますように!




では、また^^


nice!(642)  コメント(41)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 642

コメント 41

ひぃ

動物を飼うことは大変なことも多いですが、
それ以上に幸せや癒しをくれる存在になりますよね~。

by ひぃ (2011-05-29 01:17) 

吟遊詩人41

>ペットを飼う覚悟があれば、
あとから知ったり、
問題が生じても、
乗り越えられると思います

すごく共感!できる言葉です(*^^)v
by 吟遊詩人41 (2011-05-29 01:21) 

キャスリーン・ケイト

前にも書き込みした通り
私は動物が苦手なのですが^^;
コトキャンさんのシルちゃんへの愛情には
読んでいる者を
温かい気持ちにするパワーがあります(*^_^*)
シルちゃん♪ほんとに可愛いですね(^^)

by キャスリーン・ケイト (2011-05-29 08:47) 

お針子姫

2時間ずーっと考えて決まったのですから、
ほんとの気持ちですよね!
シルちゃん、まっ白かと思ってたら、シルバーだったのですね。
毛色をじっくり見るのも素敵ですよね~?
あ、ここから黒い♪って。
by お針子姫 (2011-05-29 09:22) 

青竹

シルは優しく賢いフェレットですね。
ずっと長生きして、欲しいです。
癒し系の子ですね。
by 青竹 (2011-05-29 09:26) 

amesyo_eagle

寝姿に癒されますね〜 (^∀^)
僕もコトキャンさんの言葉に共感!
by amesyo_eagle (2011-05-29 09:34) 

tomato

寝顔がとっても可愛くて、いつまでも見ていたいですね(^^*)

運命の出会いだったんですね!
コトキャンさんに大事に育てられて、幸せですね(*´ー`)
by tomato (2011-05-29 10:18) 

terrybear

黒じゃなくってシルバーのシルちゃんかわいいじゃないですか
コトキャンさんのその風を感じた気持ちわかるような気がします
でも、でもシルちゃんとの出会いが決まっていたんですよ
絶対にね♪
by terrybear (2011-05-29 10:33) 

ケリー

そのお考えは、全てのペットに当てはまると思いますよ^^
by ケリー (2011-05-29 10:39) 

やまだ

こんにちは (^_^)

コトキャンさんの愛情が、すごく伝わってきました。
シル君とプリンちゃんも、きっと、コトキャンさんに
感謝してますね。良い話です・・・

by やまだ (2011-05-29 12:06) 

カリメロ

こんにちは。
nice!&ご訪問ありがとうございました。
可愛~いですね~。
私はハムスターをずっと飼っていましたが、一昨年仮し冬眠させてしまい、そのまま・・・の経験後、また同じ事になったら・・・と、五代目ハムちゃんを飼えなくなってしまっています(涙)
これからも宜しくお願い致します。
by カリメロ (2011-05-29 14:04) 

ナツパパ

寿命が来るまで元気でいて欲しいものですよね。
ペットが元気でいることこそ、嬉しいことはないですから。
そのためにあれこれ調べ、対策をし...大切なことですね。
これからも元気でいて欲しいです。
by ナツパパ (2011-05-29 17:26) 

しろうさぎ

いいなぁ、フェレット。
ここへお邪魔するたびに
飼いたくなってきますよ~♪
by しろうさぎ (2011-05-29 17:45) 

ツンデレラ

かわゆい~

昨年末に22歳の猫、今年の春にも21歳の猫、先月7歳の小鳥を相次いで亡くしました。
ペットロスから立ち直れたのは写真や動画のおかげでした。
思い出が悲しみを和らげてくれました。
後悔しないように、すご~く愛してあげてください!
絶対ですよー!

それと、nice~有難うございました。
by ツンデレラ (2011-05-29 17:59) 

mako

すっごい可愛いですね~!
出会いはちょっぴりほろ苦い感じですが^^;
コトキャンさんに愛されて、シルちゃん幸せですね♪
by mako (2011-05-29 18:17) 

水無月

ペットとして迎える前に情報を得ることは大切ですね。
参考になりました。
by 水無月 (2011-05-29 18:34) 

和

そんな出会いがあったなんて。。。縁とは不思議なものです。
黒い子もきっとどこかで幸せに暮らしているのでしょうね。
シルちゃんにとっては棚からぼたもち☆ラッキーでしたね♪
コトキャンさん、素敵すぎます(*^_^*)
by (2011-05-29 18:36) 

niki

コトキャンさんがフェレットのことを会社の人から聞いたのも、見に行ったら黒い子じゃなくてシルちゃんだったのも、すべては必然なんですよね^^
それが運命だったんです~~♪
by niki (2011-05-29 19:45) 

misa10

切っても切れない縁だと思います。
by misa10 (2011-05-29 20:22) 

般若坊

ご訪問とNiceを、ありがとうございました。
フェレットとの 幸せなお付き合いが 長~く続きますように!  
by 般若坊 (2011-05-29 20:41) 

MICHEL

ご訪問&Niceをいただきありがとうございます☆
by MICHEL (2011-05-29 20:43) 

ラン

かわいいですね~~♪
ほんと、運命的な出会いだったのですね。
by ラン (2011-05-29 21:19) 

ZZA700

どんな色でも顔立ちでも、面倒を見ているうちに
うちの子が一番!になってくるものですよね。
最初はペットでも、一緒に暮らすうちに家族の一員と言う感覚に
なられたのではないでしょうか。私もそうでした。
シルちゃんもプリンちゃんもコトキャンさんのところに来て幸せですね。
一日も長く一緒に過ごせますように。
by ZZA700 (2011-05-29 22:29) 

pocoApoco

下から3番目のでれーんとのびたシルちゃんがかわいい。
by pocoApoco (2011-05-29 23:26) 

うさこ

素敵なお話ですね。
実は私も同じ様な状況で今の犬を飼いました(笑)
買う(飼う)と決めた犬は別の人に買われてしまい… このこどうですか?と言われたのが我が家の犬[犬]です(^^)
運命ですね~(笑)
by うさこ (2011-05-30 00:30) 

えのみ

シルクちゃんはコトキャンさんの家に来る運命だったんですね。
by えのみ (2011-05-30 02:45) 

HIRO

迷いに迷って決断、運命ですね。
いい話、ありがとうございました。
by HIRO (2011-05-30 05:40) 

pandan

ペットとの生活、いいですね。
by pandan (2011-05-30 07:38) 

ヤッペママ

始めまして!
訪問&ナイスをありがとうございます。
我が家でもワンコを飼っていますが
ワンコから与えてもらうものは沢山タクサンあります。
少しでも長生きして
楽しい生活をおくって欲しいと願っています。
シルちゃんの様に。
by ヤッペママ (2011-05-30 08:19) 

ぶぅぶぅ氏。

出会いにはそのような経緯があったのですね♪
黒い子がいたら、シルチャンとは出会えなかった・・・。
運命ですね♪

σ(‐_‐*)も初めてペットを飼う時は同じ事を思いました。
葛藤があったけれども、やっぱり一緒に生活してみてヨカッタ♪♪
幸せが実感出来ます!!!
by ぶぅぶぅ氏。 (2011-05-30 08:49) 

吉之輔

お早うさんです、ご訪問ナイス有難う、
ワンちゃんが死んでから、ペットを飼うの
躊躇しています、この気持分かるかなぁ。
ご訪問ナイス有難う、これからも宜しくね。
by 吉之輔 (2011-05-30 10:04) 

七不思議

こんにちは。
今隣で寝てる愛猫を私が飼うようになったのは、親に捨てられて死にかけていたのが起因です。
なんとか蘇生させた頃にはもうすっかり親の気分でした^^;
咬まれようが引っ掻かれようが可愛いです。
流血の毎日ですが充実してます☆
ペットっていいですよねヽ(*′∀`*)ノ+
by 七不思議 (2011-05-30 10:35) 

まいなっつ

動物は一緒に暮らすと家族と一緒な分だけ
失うことの恐ろしさも一緒です。
人と比べると短命とわかっていても
一緒に生活することを選んでしまう訳ですが
短い分だけ自分も一生懸命になる

by まいなっつ (2011-05-30 12:06) 

ブルーデイジー

はじめまして。
ご訪問&nice!を頂きありがとうございました。
と~~~っても可愛いですね❤
癒されました ^^
by ブルーデイジー (2011-05-30 17:45) 

kiyomy

はじめまして。ご訪問とniceありがとうございました
生き物とともに暮らすことは
楽しかったり癒されたりするけれど
初めからきちんしたと覚悟が必要ですよね
コトキャンさんのところに来たフェレットさんたちは幸せですね~^^
by kiyomy (2011-05-30 22:09) 

タカチケンジ

いやぁ~、たびたびのご訪問とniceありがとうございます。こんな独りよがりなブログですが気が向いたらまた寄ってください。
by タカチケンジ (2011-05-30 22:18) 

Dandelion

一生に一度しかない命と命の素敵な出逢い・・・
その出逢いを大切にしてる感じがとっても感じます^^
by Dandelion (2011-05-30 23:51) 

toraneko

お初です^^

フェレットってどーなのかなぁ~と思いながら来てみましたけど、猫と同じくらい「癒し系」の動物ですね。
大事に素立てて下さい。

by toraneko (2011-05-31 13:32) 

あお

シルちゃん、可愛いですね^^
運命的な出会い・・・、
きっと赤い糸でがっちり結ばれていたんですね
by あお (2011-05-31 15:41) 

白・嶋・春・富

nice!ありがとうございました。
by 白・嶋・春・富 (2011-05-31 16:15) 

ぼくあずさ

写真と文、拝見しました。我家にも3本のferretsがいます。下の娘が買い求めた大きな柵の組み立てが終わり、今放牧中です。新入りの初めて飼うPath valley のTirol君が相手かまわず戦いを挑む取組み合いのバトルです。
by ぼくあずさ (2011-05-31 16:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。