So-net無料ブログ作成
うほほお.png 4/3 シルはお星様になりました
 半年間、具合が悪くて頑張ってましたが永眠しました。
 悲しいけど辛そうだったので安堵しました。(泣きすぎて目がパンパン)
 今後はプリンと俺を見守ってくれぇぇえぃ! (ノДT)シルゥゥゥ
  フェレットの飼育方法や特徴、必要な物や、
  ひとり暮らしでも飼うことができるか等、(結論、飼えます!あっ)
  フェレットの取説を用意してます♪

フェレットのことをすぐに知りたい人はプロフィールをご覧ください
カテゴリー別の記事一覧はコチラをご覧ください
フェレット 病気 ブログトップ
前の3件 | -

フェレットのお迎え症候(回避アドバイスあり) [フェレット 病気]

こんばんは、pezzrockです


今回も前回の続きとなります。
シルの抜歯後、ご飯量減退、
そしてプリンのお迎え後の話しです。


シル赤1.jpg
ひざ掛けの上 毛がパシパシ;お風呂いれないとっ


シルに友達が来たことの喜びと、

フェレットの多頭飼いに
ワクワクしていた私の気持ちとは裏腹に、
困った日々が続きました。


フェレットの環境は、
家全体の行き来自由なシルの放し飼いと、
リビングに置いたケージにベビフェレのプリンという形です。


プリンを放牧させると、
シルを追っかけては飛び掛り、
噛み付き、引きちぎる動作をします。

シルはしっぽを逆立てて逃げます… 
ドタバタ・・・ そして悲鳴・・・

あまりにひどい場合は、
プリンをケージに戻し閉じ込めて対応。。。


毎日です・・・
見るに堪えません。


高齢で手術後、
しかもご飯量が減退していた最中のシルに
大変申し訳ない環境を作ってしまったと思いました。

心境は
どうしよう・・・・・・ですo(TヘTo) ゥ ゥ


家1.jpg
満員


一週間もするとシルに異変がありました。


3月10日
ご飯量さらに減退
下痢あり(ウンチの半分が下痢、
シュワっと溶けた感じになっている時あり)
黒いヌメっとしたタール状のウンチあり
嘔吐

3月12日
ウンチの無いオシッコだけのトイレあり
(通常、フェレットはオシッコとウンチの両方を同時にします。シルだけかもしれませんが)

3月13日
前日より痩せた感じで肋骨のあたりの骨を感じた
ご飯を食べようとするが、
躊躇し、咥えても食べこぼし、
すぐに食べることをやめる
そしてほとんど食べなくなりました。

3月14日
フェレット専門店に相談しに行き、
お迎え症候群と確定。
(このとき初めてお迎え症候群というものを知りました)
           
フェレットフードをすり鉢で粉塵にし、
お湯を足してシリンジで強制餌食開始。
むせて嫌がり食べないので、
口の横から無理やり注入;;


★シルにプリンを見せないように
 完全別部屋にして対応開始。


家2.jpg
いつも一緒 今は仲良しすぎる^^


〇 お迎え症候群を回避するアドバイス 〇

先住のコがお迎え症候群にならないように、
まず、★から始めることがいいかもしれません。
(同じ環境に入れるだけ=自分の家の中=会わせない)

動物たちは臭覚が優れているので、
新しいコが同じ環境にくると
すぐ察知すると思うのです。


まず、そこから入り、
先住のコを迎えたコに
少しずつ会わせる時間を1日数回作っていく。
(ケージ越しに先住のコを会わせる・お迎えのコはケージ)


そうして先住のコに慣らしてから、
何者か認識させてから、
最終ステップとして合同放牧を少しずつ始めていく。


フェレットに限らず

このステップを踏むことで、
お互い興味を抱きつつ仲良くなっていくと思います。


最終ステップに至るまでの期間は長いほうが安全かと思います。


家シルプリン3.jpg
次見たらこうなってましたw


私はいきなり合同放牧なんてことをしてしまったために、
両方のコが驚いてしまって
激しい始まりになってしまったのかもしれません。
シルのこんな時に m(T-T)mごめんよぉ


自分の多頭飼いの嬉しさが先行し、
すぐに両方を会わせててしまった結果です。


でも今は写真の通り(*´д`*)アハァな毎日です^^


同じ境遇にならないことを願いますす^^



では、また^^


nice!(440)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

シル抜歯からその後 [フェレット 病気]

おはようございます、pezzrockです。


今回はシルの歯髄炎後のことを記載します。


そこ  (プリン)                         
プリンシルそこ1.jpg


12月下旬に、
シル♀5歳11ヶ月、
歯髄炎により左牙一本抜歯。

1月、年明け後に検査して健康状態は良好でした。


しかし、
牙が片方なくなり、
食べこぼして食べにくいせいか
通常ご飯である固形フェレットフードを食べなくなっていきました。
(フェレットのご飯はキャットフード同様、乾燥したカリカリご飯です)


対応:冷ましたお湯を少しいれて、ふやかすと食べてくれるようになる。
様子:牙が無くなり、手でアゴを引っかくしぐさをするようになる。


日々、ふやかしご飯を用意しつつ、通常ご飯も用意し、
通常ご飯を食べるように促して接しました。


食事の全体量は手術前の半分しか食べなくなりました。 (ノ_-。)


少量しか食べないのでお腹が満たされず、
ご飯アピールをしてきますが、
用意しても匂いを嗅ぐだけで食べなくなりました。


ご飯を砕いても、
お湯でふやかしてもほとんど食べなくなりました。 (ノω・、) ウゥ・・・


様子:寝てるときに寝言や泣き声、大きな声を出す日がありました。
(こっちも泣きたい)


何をしてもほとんど食べてくれない状況。 (TmT)ウゥゥ・・・


私は初めての経験で
どうしたらいいのかわからず、
泣きべそかいてシルに日本語を話すようにお願いしましたw ・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・


そこなん (プリン)
プリンシルそこ2.jpg


2月
1月からの状況が続き、
ご飯にフェレットバイトを少しつけたりして少しでも食べるように対応。


容器を温めると少し食べる量が増えました。


シルを抱いて、
手にご飯をのせて口元にもっていくと、
躊躇するけど、なんとか食べてくれました。


匂いを嗅いでご飯を食べないときは、
抱いて口元にご飯を食べるように促すことを心がけました。

躊躇する場合は少量のお湯をいれると食べてくれました。


1月、2月、
手術前の半分ぐらいしかご飯を食べない状況でした。

病院へ行っても健康と返答・・・

じゃぁ、どうしたらえぇねん。。。 (_TдT)



何をしてもご飯を満足に食べてくれず、
不安が大きく、正直、すごく辛かったです。


そこにいるんやろぉぉ (プリン)
プリンシルそこ3.jpg


でも、
とても辛かったのにすっかり忘れてました^^

今はそんなことはなかったかのように、
シルは元気でプリンと仲良しだからです ('0ノ'*)オーホホッ


・・・見つかった (シル)
シル膝.jpg


1月、2月、
シルはこの状況で3月にプリンをお迎えしました。

そしてシルはお迎え症候群になり、
ご飯量もより減って激痩せしました。


対応等、次回お伝えします。



では、また^^


nice!(395)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

プリンのおかげ! [フェレット 病気]

こんばんは、pezzrockです。


前回の続き、
高齢フェレットのシル(6歳♀)がいるのに、
赤ちゃんフェレットのプリン(♀)を
お迎えした理由をお話しします^^


シルは去年12月に歯髄炎になり、
抜歯してからご飯を食べなってとても痩せてしまいました。

手術後に検査をし、
状態は健康な数値でした。


検査費用・・・計¥7.350
・再診料   ¥500
・血液検査  ¥4000
・エコー検査 ¥2500 


ようは、牙一本になって、
食べにくくなり、
食べる量が減り、
フェレットに必要な栄養不足、

カリカリご飯を口にしなくなったという流れです。 。゚゚(PД`q゚*)゚。―ン


カリカリご飯を砕いて、
噛む手間を省くようにしてもあまり食べてくれませんでした。

お湯を足して、
ふやかしご飯にしても同じでした (T△T)


日々ペットショップに行き来し、
悩む日々が続きました。


ご飯を変えてみたり対応しましたが、
変化はありませんでした。


そんな日々の中、プリンと出合いました。


ぬぼー (プリン)
プリン.jpg
生後11ヶ月の今です^^


今までペットショップで沢山のフェレットを見てきて、

可愛いなあー、
シルに友達がほしい!
フェレットのあの重なりあって寝る姿がみたい!!!

と考えていたのですが、
いろいろな理由からお迎えには至りませんでした。


年の差のある
フェレットをお迎えすることで、

先にいるフェレットにとってはストレスになったり、
ずっと仲良くなれないという可能性もあるそうで、

高齢フェレットのシルに負担をかけたくなかったのが
一番の理由です。


でも、
プリンには何かを感じて悩んだ末にお迎えしました。


結果、
プリンが来て、

シルが通常のカリカリご飯を食べ始めたんです! v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪
プリンのマネをして食べ始めたんです!!!

プリンに感じたものは、
このためだったのかもおおお!!!トリミダシマシタorz


シルとプリン.jpg


でも、

シルにお迎え症候群発生・・・


やっぱり食べへんねや・・・の巻を次回記載します^^


nice!(190)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の3件 | - フェレット 病気 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。